「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」

【2017/2/23】

2014年夏に開催し、94日間で約20万人の来場を数えた「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」

ついに「2」の開催です!
今回は展示生物を全て一新!!

「防御するための毒をもつ生物」

「毒を利活用する生物」

「死亡例のある生物」

の3つのコンセプトをベースにゾーン分けをし、毒を持つ生き物たちをご紹介します。

さらに今回は「見る」だけでなく、「触(ふ)れる」「嗅ぐ」など『毒』が体感できる内容となっています(^_^)

◆ゾーン紹介
【ゾーン1】魔女の毒薬調合室~防御するための毒をもつ生物~
【ゾーン2】マッドサイエンティストの研究室~毒を利活用する生物~
【ゾーン3】レッドゾーン~死亡例のある生物~

◆展示生物
【ポルカドットスティングレイ】※展示個体は交雑種の可能性があります。
美しい姿から観賞魚としての人気も高い。タンパク毒をもつ淡水に棲むエイです。
【シマスカンク】
外敵に襲われた時に1km先まで臭う刺激臭を放ちます。
※その他にも多数展示いたします!

そして、毒のある生き物たちを見て毒々しくなったあとは、体に優しい解毒(デトックス)メニューを食すのもいいですね♡

◆カナロア カフェ
・デトックスヨーグルト(350円)イメージ
◆ショップ アクアポケット
・もうどく展2コラボレーションポップコーン(各540円)
*魔女の秘薬ポップコーン
*研究所の新開発ポップコーン
*レッドゾーン最恐ポップコーン

詳しくは

http://www.sunshinecity.co.jp/event/e1462.html?from=aqua

 

 

前回のもうどく展に息子と行きました…

毒を持つ生き物たちは、体の色がとても綺麗で、とても毒があるとは思えなかったです(^_^)

【2017/2/23】

PAGE TOP