がん探知犬

【2017/6/22】

以前から「がん探知犬」のニュースはよく見ていたので、すごく気になっていました。

産経ニュース記事によると、がん探知犬は、良性の腫瘍には反応せずに、がん患者が出す呼気や尿からがんの有無をかぎ分け、「がんの発見率はほぼ100%に近い」そうです!!

 

すごいです!!

 

ただ…がんの早期発見ができても、体のどこにがんがあるかが分からないため、探知犬ががんの疑いがあると発見した場合は、本人の話を聞き、家族の病歴もチェックして、内視鏡やCTスキャンなどの精密検査を実施するとの事。

 

今現在、国内で働くがん探知犬は5頭で、いずれもラブラドルレトリバーだそうですU^ェ^U

遺伝的に鋭い嗅覚を持つことが条件で、1頭を育てるのに約500万円の費用がかかります…

 

犬の嗅覚は、すごすぎます(^_^)

【2017/6/22】

PAGE TOP