ウォンバット寄付 目標は1千万円

【2016/12/17】

池田市立五月山動物園の人気者「ウォンバット」

1990年に市の姉妹都市オーストラリア・ローンセストン市から3匹が贈られ、その後も繁殖したり贈呈を受けたりしてきました。

現在は、3匹いますが、いずれも高齢で繁殖は難しいそうです。

同園は、来年、オーストラリア・タスマニアの動物園からウォンバットを受け入れることになっています。

園舎の改修が条件です!

約2300万円を見込む改修費について、池田市は地方創生の事業向けの国の交付金をあてにしていましたか…選考で漏れてしまいました(u_u)

古くなった園舎のリフォーム費用を賄うため、来年3月31日までに1千万円集める事を目標としました。

新しい仲間を迎えるための寄付を、市が募っています。

寄付額に決まりはなく、1万円以上の寄付をした人には、ウォンバットグッズのセットや市にゆかりのある謝礼品のほか、園のバックヤードツアーへの招待なども考えているそうです(^-^)

詳しくは

http://www.satsukiyamazoo.com/about_zoo/

 

【2016/12/17】

PAGE TOP