オタマジャクシのままの「金ちゃん」

【2016/6/20】

石川・白山市にある石川県ふれあい昆虫館(http://www.furekon.jp/)で、

オタマジャクシのまま1年が過ぎ、発達が途中で止まってしまった「金ちゃん」

が展示されてます。

本来成長するとトノサマガエルになるそうです。

もともと体の色が金色だったため金ちゃんと名付けられたそうですが・・・

今現在は真っ白な体に変色しています。

 

同館では、もう1匹金色のオタマジャクシが展示されており

目が赤い事から「アカメちゃん」と名付けられ、

こちらははすでに足が生え始めていて、あと1か月ほどで白か金色のカエルに成長するそうです。

成長するとツチガエルになるそうです(^_-)-☆

 

不思議ですね~☆彡

 

 

 

 

 

【2016/6/20】

PAGE TOP