クジャクが大繁殖(黒島)

【2016/5/23】

東京から約2000km沖縄の八重山諸島にある「黒島」

周囲は約12kmでその形から別名ハートアイランドとも言われています。

この島に巨大な鳥が異常繁殖し、島の人口をはるかに上回る数になっているそうです。

姿は見えず、「ニャーニャー」

とまるで猫のような鳴き声だけが島中に響き渡っています。

その鳥の正体はインドクジャク。


繁殖力が強く雑食なクジャクに黒島の畜産農家も困惑しています。

クジャクは牛の肥料を食べに来て糞を落とすため、牛がエサを食べなくなってしまうという被害が起こっているそうです。

黒島で育った牛たちは全国各地で肥育され松阪牛などの高級ブランド和牛になる為、竹富町役場はクジャクの罠を設置するなどの対策をしていますが、一向に数が減らないそうです…

最近では、繁殖を抑えるため探索犬を使って卵を見つけ駆除するという対策行っています。

 

動物園でしか見たことありませんが、羽を広げると、その大きさはかなりのものですよね・・・

夜道であの鳴き声が聞こえてきたら・・・こわいですね(>_<)

【2016/5/23】

PAGE TOP