スマトラサイ

【2017/6/8】

マレーシアに生息するスマトラサイの最後の3頭のうちの1頭のメスのスマトラサイが2017年6月4日、マレーシアで安楽死しました。

そのサイの名はプントゥン。

扁平上皮がんを患っていました。

プントゥンは左の鼻孔から呼吸できない状態にあり、鳴き声を発することもできず、痛みに苦しんでいた為、マレーシア政府は、プントゥンを安楽死させる決定を認可しました。

絶滅危惧種であるスマトラサイは、ハンターや密猟者によってその数は激減しています。

世界に生存しているスマトラサイは、100頭に満たないと推測されています。

 

密猟者により、今までこの地球上に生存していた者たちが、絶滅し…

二度と会えなくなってしまう…

これが現実に起きている事が、同じ人間としてとても悲しいです。

 

 

詳しくは

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/060600210/?ST=m_news

 

 

 

 

【2017/6/8】

PAGE TOP