トイプードルの骨折にご注意下さい

【2017/5/28】

体重1キロのプードルは骨の厚さが2ミリほどしかないそうです。

また、2~3キロでも3ミリしかなく、1歳未満だと跳びはねるだけで骨が折れることもあるそうです。

 

あるペットサロンで起きた訴訟問題の記事です。

大阪市内のペットサロンにトイプードルを預けた女性がサロンの運営会社に約100万円の賠償を求めました。

トイプードルは、1歳のオスで体重約2.2キロ。

従業員がトリミングを終え、撮影用の台に載せた時、店の電話が鳴りました。

従業員が目を離したすきに、高さ40センチの台から飛び降り、左前足を骨折。動物病院に2週間入院し、女性は翌年2月、治療費や慰謝料などを求めて提訴。

会社側が45万円を支払うことで和解しました。

 

小型犬は身軽なのか…よく飛び跳ねます。

我が家の愛犬も、自分よりはるかに高いソファーからよく飛び降りては、転んでいます。

 

この記事を読み…

あまり好き勝手に飛び降りたりさせるのは注意がより必要だと感じました。

私も気をつけます。

 

 

 

【2017/5/28】

PAGE TOP