トラバサミ

【2017/4/21】

日本では鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律(平成19年改正)により、狩猟でのトラバサミの使用(イノシシ、ニホンジカ、ヒグマ、ツキノワグマ、イノシシ、及びニホンジカ以外の獣類の捕獲等をするためトラバサミを使用する方法)は環境大臣が禁止する猟法とされています。

しかし、

串間市内で3~4月、このトラバサミに足を挟まれた犬と猫が相次いで発見されていたことが17日、分かりました。

2匹は保護されましたが、いずれも足先を失う大けがを負っています。

串間署は動物愛護法違反の疑いもあるとみて捜査しています。

酷いですね。。

 

 

【2017/4/21】

PAGE TOP