ニホンカワウソ発見!?

【2017/8/17】

渋川動物公園から脱走したゾウガメの「アブー」は、昨日無事に見つかったそうです(^_^)

懸賞金50万円がかけられ、アブーを探しに来ていた親子がスグに発見し、50万円を見事ゲットしました。

 

見つけた…といえば、

絶滅されたといわれていた「ニホンカワウソ」らしき者が長崎県対馬で撮影された!というニュースがながれました。

 

ニホンカワウソは、明治時代までは日本全国に生息していましたが、毛皮目的の乱獲や生息地の破壊で個体数が減少。1979年に高知県で目撃されたのを最後に、生息が確認されておらず、12年には環境省が絶滅種に指定しました。

 

今回発見したカワウソは、ツシマヤマネコの生態調査のために設置した固定カメラに映り込んでいたそうです。

種の特定はまだ分かりません。

糞を採取する事が出来れば、種名や個体がどこから来たのか…などが分かります。

 

…対馬に生き残っていたのでしょうか(*^o^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2017/8/17】

PAGE TOP