ノルウェーでトナカイ感電死(?)

【2016/8/30】

「26日、北欧のノルウェーでトナカイ300頭以上死亡」のニュースを見て驚きました!!

動物の大量死の記事はよく目にしますが、トナカイが何故??

 

その内容には、こう伝えられていました。

詳しい死因は分かっていませんが、専門家は、「トナカイは悪天候になると肩を寄せ合って雨をしのぐ習性があり、今回は近くに雷が落ちたため、一斉に感電死したのではないか」との見方を示しています。


この場所は、ノルウェー中部にあるハダンゲルヴィッダ山という所で、およそ1万頭の野生のトナカイが生息しているとされ、夏が終わると新しい住処を求めて山を移動していくということです。

 

ネットには、このトナカイ大量死の映像が伝えられています。

広範囲にわたり、トナカイが倒れており、その光景はとても悲しい絵です。。。(>_<)

 

 

 

【2016/8/30】

PAGE TOP