ヒラメとカレイの違い

【2016/6/15】

腹を手前に置いて左に顔があるのがヒラメ・右にあるのがカレイ

と認識していました。

ですが・・・

「左向き」のカレイが新潟県内で見つかったそうです!

新潟県上越市立水族博物館がホルマリン標本にし、今月11日から展示しています。

毎日新聞記事(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000076-mai-soci)によると、

今月1日に同県糸魚川市の鮮魚店から「変わった魚が揚がった」と連絡があり、職員が確認したところ、ヤナギムシガレイ(体長約20センチ)で、まさかの左向きだったそうです。

 

理由はわかっていないそうですが、なんとも不思議ですね・・・☆彡

 

 

【2016/6/15】

PAGE TOP