プラスチックを食べる虫

【2017/4/29】

プラスチックに含まれるポリエチレン、自然に風化される場合は100年以上はかかるそうです。

英誌New Scientistは24日(英国時間)、スペインの科学者によってポリエチレンを食べ、消化する虫が発見されたことを発表しました。

ポリエチレンといった材料は丈夫なため、レジ袋などで多用されています。

発見された虫は「ハチノスツヅリガ」という蛾の幼虫で、100匹の幼虫が半日でポリ袋全体の3%に相当する92mgを食すことが明らかになっています。

時間はある程度掛かるものの、自然に風化される事を考えれば早いですね〜(^_^)

 

先日ブログにも書いた「ミドリムシ」や

今回の「ハチノスツヅリガ」

など、小さな生き物たちは、すごい能力を持っていますね!

 

 

 

 

 

 

 

【2017/4/29】

PAGE TOP