メダカの配偶者防衛

【2016/6/8】

意中のメスの目移りを防ぐため、メダカのオスはライバルがメスから見えないように妨害するそうです♡♡

愛知県岡崎市の基礎生物学研究所などが発表しています。

 

メダカのメスは近くにいるオスを目で見て記憶し、そのオスの求愛を受け入れる傾向が強いことに着目した実験が行われました。

水槽に透明な仕切りを2枚入れて3区画に分け、それぞれにメス、オス、オスの順番で1匹ずつ入れ、一晩置きました。

メスに近いオスは、メスと遠いオスとの間の位置をキープする「配偶者防衛」を続け、翌朝、仕切りを外すと、近いオスとメスがカップルになるのは平均で約20秒だったのに対し、遠いオスは70秒ほどかかったそうです。

(朝日新聞デジタル記事より)

 

過去にメダカを飼っていましたが、今回のようなメダカの行動を知っていたらもっと、違う見方ができたでしょうね(”^ω^)・・・

 

【2016/6/8】

PAGE TOP