ルビーシードラゴン

【2017/1/14】

ルビーシードラゴン…なんて綺麗な名前なんでしょうか♡

2015年に発見された新種の魚で、生きて泳ぐ姿がオーストラリアにて、世界で初めて観測されました。

研究に寄与している西オーストラリア州立博物館のFaceBookで、動画が公開されています。

ルビーシードラゴンは、トゲウオ目ヨウジウオ科に属する、タツノオトシゴに似た魚。古くは1919年に採集されたものをはじめとする4体が、標本として存在していました。これが近年のDNA鑑定などを用いた調査から新種と判明。過去の採集場所から、オーストラリア近海の深い領域にせい息していると推測されていました。

これまで確認されていたシードラゴンの仲間は

ウィーディーシードラゴンと

リーフィーシードラゴンの2種類…

ルビーシードラゴンは約150年ぶりに確認された3種類目となるそうです!

 

なんか〜ワクワクします〜♫

 

 

 

【2017/1/14】

PAGE TOP