世界一小さいシカの赤ちゃん

【2017/3/1】

埼玉県こども動物自然公園で、2月9日(木)にプーズーの赤ちゃんがうまれました。

うまれた時の体重は592gでした。

プーズーはチリ南部とアルゼンチンの一部に生息するシカの仲間で、大人になっても体長がおよそ80㎝、体重がおよそ9㎏ほどの世界一小さいシカです。

プーズーを国内で飼育・展示しているのは当園のみで、今回は日本で初の繁殖となります(*^o^*)

出産後2日間は大事をとって補助的な人工哺乳を行いましたが、現在では母親の哺乳だけで元気に育っているそうです(^_^)

3月3日(金)から公開を予定との事ですので、お近くの方は是非〜♬

 

埼玉県動物自然公園

http://www.parks.or.jp/sczoo/

 

【2017/3/1】

PAGE TOP