中国で鳥インフル拡大…1月は約200人感染

【2017/2/15】

中国の国家衛生計画出産委員会の発表によると、中国で1月にH7N9型の鳥インフルエンザウイルスへの感染が確認された人は192人に上り、そのうち79人が死亡したということです。

前の月と比べて感染者が倍近く、死者は4倍近くに上っていますが、

「鳥との接触で感染したもので、ヒトからヒトへの感染は確認されていない」としています。

 

日本でも、鳥類の展示を休止している動物園があります。

発症元を特定する事は難しいと思います(-_-)

これ以上、被害が大きくなりませんように…

【2017/2/15】

PAGE TOP