今夜は中秋の名月

【2017/10/4】

今夜は中秋の名月、十五夜ですね〜🐰

 

十五夜といえば「月でウサギがお餅をついているよ〜」

と幼少期から耳にしてきました。

今では、息子たちにそう話しています。

 

語源は、インドのジャータカ神話によるものだと言われています。

このようなお話です↓

『その昔、3匹の動物が仲良く暮らしていました。
その3匹はキツネ、サル、ウサギです。
ある日みすぼらしい老人が3人の前に来て、食べ物を恵んで欲しいとこの3匹に頼みました。
その老人は今にも力尽きそうなおじいさんだったようです。
急いで頼まれた3匹は、そのおじいさんの為に食べ物を取りに行くのです。
そしてサルは木の実を、キツネは墓からのお供え物をもって帰ってきました。
しかし、ウサギは手ぶらで返ってきました。
ウサギは食べ物を取れなかったことを申し訳なさそうにおじいさんにこういうのです。
『おじいさんすぐに探してくるので火をたいて待っててください』と。
ウサギはまたすぐに食べ物を取りに行くのですが、サルのように木の実を取るには届かず、キツネのようにもできずどうしたらおじいさんに食べ物を与えられるのか分からずウロウロ・・・。
結局は何もできずに帰ってきました。
それを見たサルとキツネはウサギに対して嘘つきと言います。
ですがウサギは、おじいさんに、自分は何もとることができなかったのでどうぞ私を焼いて食べてくださいといい、自分の身を焚き火に投げるのでした。
そのおじいさんは、帝釈天という神様で、うさぎのこの慈悲深い行動を永遠に伝えるために月にウサギを昇らせました』

 

どうでしょう〜

何か得した気分になりませんか…💦

誰かに話したくなりますね。

 

 

 

 

【2017/10/4】

PAGE TOP