円山動物園

【2015/9/3】

札幌市の円山動物園で、動物の相次ぐ死が報告されています。

■5月3日:コツメカワウソのオス(9か月)が水槽の取水口に足を吸い込まれて窒息死。

来園者が溺れているのを見つけ獣医が駆け付けたが間に合わなかったそうです。

■7月25日:メスのマレーグマ(推定30歳以上)がオスのマレーグマに襲われたことが原因で死亡。

■8月23日;グラントシマウマの雄(6歳)が10月オープン予定の新施設「アフリカゾーン」への輸送中に死亡。

原因はストレスで、肺に水がたまる肺水腫になったとされています。

 

ニュース番組でも度々取り上げられ、ネットでも沢山の意見が飛び交っています。

何を言っても、死んでしまった動物たちはもう戻ってきませんが、

動物のための動物園を作って欲しい

と思いました・・・

動物園の経営は、お金がたくさんかかる事も分かります。

また、お客さんを喜ばせようと、色々なイベントを考えてくれている事も分かります。

ただ、1番優先することは動物たち。。ですよね!!

私は、そう信じています。

【2015/9/3】

PAGE TOP