動物葬祭ディレクター

【2015/3/4】

「動物葬祭ディレクター」の資格とはどんなものなのか?

 

調べてみると、

動物葬祭ディレクター検定試験とは、関西や北陸などのペット葬祭業者11社が発足した「日本動物葬儀霊園協会」が実施する資格。 ペット専門葬祭の需要が拡大している現在、人間同様、必ず訪れる別 れ、その葬儀や、セレモニー、動物たちの供養、霊園管理を適切に行うとともに、動物死体の取り扱いを衛生的に行える者を認定する事ができる日本初の資格検定試験です。

と記載されていました。

 

試験内容も下記のように記されています。

●一級動物葬祭ディレクター(3年以上の実務経験) 
●二級動物葬祭ディレクター

・・動物葬祭ディレクターの資格認定の要件・・
  一級 3年以上の実務経験がある動物葬祭の事業経営者及び従業員
      受験料 15,000円

  二級 受験料を納付し、協会発行の受験票の所持するすべての人
      受験料  8,000円

・・テキスト内容および試験内容・・
  ① 動物葬祭の知識と実践
  ② 火葬の知識と実践
  ③ 動物葬儀霊園管理
  ④ ペットロス
  ⑤ 喪主対応及び業務道徳
  ⑥ 衛生管理
  ⑦ 動物愛護法及び愛玩動物
  ⑧ 宗教
  ⑨ 関係資料

 

※安心・安全な葬儀者を探すのに、このような資格を持った方にお願いしたいですね。

【2015/3/4】

PAGE TOP