北海道で400キロのヒグマ

【2015/10/13】

今朝のテレビのニュースを見てビックリしました!

北海道の紋別市で体重400キロの巨大なヒグマが捕獲されました。

画像はこちら↓

(http://news.livedoor.com/article/image_detail/10698263/?img_id=9231811)

ヒグマは推定、6~7歳のオスで、胸囲186センチもあったそうです( ゚Д゚)

先月26日、紋別市の中心部から約20キロ離れたデントコーン畑でハンターにより捕獲。

畑の所有者の方によると、3h~5hもの面積がヒグマにより荒らされていたとの事です。

今年は、ヒグマの食料であるドングリが凶作で、お腹を空かせたヒグマが食べ物を探し、デントコーンにありついたとされています。

高い学習能力があるヒグマは食料の場所を記憶し、何度も同じ場所を訪れ、待ち構えていたハンターに捕獲されました。

デントコーンは栄養価が高い為、巨大化したのでは・・・と専門家は話しています。

一般的にヒグマの体重は、オスで200~300キロと言われているそうですが、今後、400キロ超えのヒグマが増えてきたら大変です。

今回被害に遭われた方、近隣の方は、毎日不安かと思います。

良い対策方法が早く見つかるといいですね。

 

 

 

【2015/10/13】

PAGE TOP