子猫を救うシェルターの動画

【2016/2/6】

米サンディエゴにある子猫のシェルター「ヒューマン・ソサイエティズ・キトン・ナースリー」という施設で撮影された動画がとてもかわいくて、かわいくて、ご紹介したいと思います。

動画はこちら↓ ↓

(http://rocketnews24.com/2016/01/29/700139/)

日々、子猫たちの命を守っている、スタッフは24時間体制でお世話をしています。

テキパキと仕事をこなす姿は圧巻です。

産まれたばかりの子猫たちはスタッフの方に体を洗ってもらったり・・・されるがまま(^_-)-☆

とても気持ちよさそうな表情や、無邪気な姿は天使ですね。。

でも、ここはシェルター。。

出産シーズンになると、施設にやって来る子猫の数は一気に増えます。

動画が撮影されているときもシーズン真っ最中だったようで、子猫の数は1500匹に到達しそうになっていたそうです。

サンディエゴでは2008年にこの施設が出来るまでは、保護しても世話しきれないことから、多くの子猫が殺処分されていました。

 

子猫を助けるためにと、動画を紹介したコール&マーマレードさんは以下のような話をしています。

猫の不妊去勢を徹底すること。
猫を捨てないこと。
新しく猫を迎えるときにはペットショップでは購入せずに動物愛護センターなどから迎えること。

 

飼い主さんの心がけひとつでこの子猫たちの未来は明るくなります☆彡

 

 

【2016/2/6】

PAGE TOP