子熊2頭保護 殺処分の可能性も・・・

【2016/6/22】

青森県南部町下名久井の会社敷地内で16日、クマ2頭が捕獲されました。

クマはともに体長約20センチのツキノワグマで、生後1カ月程度だそうです。

同町農林課によると、住民に危害を与える恐れのある親グマを誘い出して捕獲するため、

子グマは17日朝まで敷地内のわな付きのおりに入れられていましたが、

親グマは現れなかったことから「育児放棄」の可能性が高いとして、発見者の男性が子グマ2頭を一時的に保護することになったそうです。

現在、日本動物園水族館協会に連絡し、飼育環境が整った動物園などを探しています。

もし、引き取り手が見つからない場合は殺処分される可能性あるそうです。。。

 

早くみつかりますように☆彡

【2016/6/22】

PAGE TOP