希少種のカメ「ヤエヤマイシガメ」

【2015/3/11】

個体が3万匹と推定される八重山諸島の固有種ヤエヤマイシガメの2割にあたる約6千匹が

2013年6月~1年8ヶ月の間に海外に輸出されていたことが今月の3日に明らかになりました。

県のレッドデターブック記載種で、環境省によると主な輸入先は香港でペットや食用とのことです。。(>_<)

 

6千匹という数にはとても驚きです。

あっという間にこのヤエヤマイシガメは絶滅してしまいます。

しかも・・・食用となると、歯止めがきかないのではないでしょうか。

ワシントン条約に基ずく輸入制限に踏み切る考えを示しているとの事ですが、一刻も早い結論をださないと、大変な事になってしまいます。。

 

 

【2015/3/11】

PAGE TOP