常識外れの細菌

【2017/7/22】

米カリフォルニア州で、地表に現れたマントル由来の岩石に湧く泉で、どのような生物がいるか調べたところ、27種の微生物の遺伝子が見つかりました。

周辺は強アルカリ性で、約40億年前の地球に似た過酷な環境です。

どうやって生命を維持しているのか分からない

「常識外れ」の細菌を、海洋研究開発機構などのチームが発見しました。

岩石に付着した細菌では、酸素を使った呼吸など生命維持に必要とされるエネルギーを得るための遺伝子を一つも持っていなかったそうです。

 

この細菌たちは、この地球が誕生した時からずっと生き続けているのでしょうか…

そしてこれからもずっと…

 

まさに不老不死

 

 

 

 

 

 

 

【2017/7/22】

PAGE TOP