新種の魚にオバマ大統領の名前を命名

【2016/12/23】

12月21日(水)、ハワイのビショップ博物館の生物学者が、今年の6月にパパハナウモクアケア海洋保護区内で発見された新生物を「 Tosanoides obama(トサノイデス・オバマ)」として発表しました。

ハワイ州ミッドウェー島から48海里離れたクレ環礁沖で見つかった新種の魚 >○))))<

ピンクと黄色の色で、バスレットという種類です。

地球上でパパハナモクアケア海洋国立公園 でのみ探す事ができる珊瑚礁の固有種だそうです。

 

オバマ大統領の名前をつけてもらえたこの魚は、とてもラッキー(!?)ですね

╰(*´︶`*)╯♡

 

【2016/12/23】

PAGE TOP