日本最大の珊瑚礁97%「白化現象」(沖縄)

【2016/12/21】

沖縄といえば、1年中暖かい南国の島(*゚∀゚*)

海は透き通っていて、綺麗な魚たちがたくさん泳いでいます。

しかし、今、その沖縄の海に生息している珊瑚たちに危機が迫っています。

日本最大のサンゴ礁域として知られる沖縄県の石西礁湖で、海底を覆うサンゴの97%に「白化現象」が広がり、すでに半分以上は死滅したことが環境省の調査で分かったそうです。

白化現象は、高い海水温などの影響でサンゴが白っぽくなって衰弱する現象。

地球温暖化が進むにつれて多発する恐れが指摘されています(>_<)

 

沖縄では、ずいぶん前から、珊瑚礁を守る活動が行われています。

地元の方々は、もう当たり前のように、海岸の清掃などをしています。

ただ…沖縄は、観光客が多い為、マナーを守ることが出来ない一部の人により、海は汚れてしまう事もしばしば(u_u)

1人1人のちょっとした「心遣い」で、地球は守れます!

 

 

 

 

【2016/12/21】

PAGE TOP