未来の動物園

【2016/1/6】

和歌山市中央コミュニティーセンターにて1月11日、和歌山公園動物園100周年事業を締めくくるシンポジウム「未来の動物園」が開催されます。

日 時:2016年1月11日(月・祝) 13時〜16時30分
場 所:中央コミュニティーセンター3F
申 込:不要

基調講演:宮下実氏(近畿大学 生物工学技術研究センター長・教授/天王寺動物園名誉園長)
テーマ:「動物園の果たす役割とは(仮)」

バネリスト:松本朱実氏(動物教材研究所pocket主宰)
      加藤久美氏(和歌山大学観光学部教授)

プログラム:
<第1部> 動物園のこれまでと今
・基調講演(宮下実氏)
・報告(和歌山城整備企画課)
<第2部> 市民による市民にとっての動物園
・環境教育としての動物園の可能性
・観光としての動物園の可能性
<第3部> 未来の動物園
・フリップ&パネルディスカッション

 

(^_-)-☆「未来の動物園」と聞いて皆さんはどんな事を想像しますか?

私は今よりもっと自然に近い動物園を想像します☆彡

その分敷地は広くないといけないですが、お客さんに見られる動物園という感じではなく、動物の世界にお邪魔する感じで・・・(^.^)

 

1915(大正4)年に開園した和歌山公園動物園は、昨年で公園整備計画の発表・着手から100年を迎えました。

国指定史跡の「史跡和歌山城」内にあり、全国に3カ所しかない城郭内にある動物園です。

【和歌山公園動物園】

入園料 無料
開園時間 9:00~17:00
休み

年中無休

【2016/1/6】

PAGE TOP