検疫探知犬…大忙し

【2017/8/12】

夏休みに入り、多くの外国人旅行者が日本を訪れるこの時期、本来は禁止されている食品など、国内への持ち込みが後をたちません。

 

日テレNEWS記事で見た羽田空港の検疫所では、多くの食品が没収されていました。

今年に入って、1日で約300キロを没収した日もあるそうです。

訪日外国人の増加とともに没収量も増える傾向にあります。

 

そこで、摘発に活躍しているのは検疫探知犬たちです。

羽田空港には4匹配備されています。

 

2020年の東京オリンピックなどを控え、これから増えるであろう旅行客から持ち込み禁止食品などを水際で防ぐ検疫探知犬たち…大忙しです。

活躍を期待していま〜す(*´∀`*)

 

 

 

 

 

【2017/8/12】

PAGE TOP