淡路ファームパーク・イングランドの丘

【2017/3/31】

現在、国内最高齢、20歳9カ月のメス「みなみ」を含む「長寿トップ3」が兵庫県南あわじ市の「淡路ファームパーク・イングランドの丘」にいます。

みなみは1996年5月1日生まれです(^。^)

みなみより少し早く生まれ、大阪市の天王寺動物園で飼育されていたコアラが16年3月に亡くなって以来、現在まで国内最高齢の座を守っています!

コアラが日本に初めてやってきたのは、今から30年以上前の1984年。

東京の多摩動物公園にコアラが到着した日には、4000人もの方が来場したそうです。

最盛期には国内に約100匹いたコアラですが現在は半分以下に激減してしまっています。

その背景には、コアラのエサであるユーカリ代が高いという事情があります。

天王寺動物園によると、コアラの飼育代は年間約6000万円。

これは動物園全体の予算の約4割を占める金額とのことです(-_-)

コアラの愛らしい姿を見る機会が減るのは淋しいですね…(-_-)

【2017/3/31】

PAGE TOP