犬が乳癌を検知(フランス)

【2017/3/26】

「犬は乳がんを患う女性の乳房に触れた布を正確に嗅ぎ分けられる」ことを示した試験をフランスのチーム「Kドッグ(KDog)」が行い、発表しました。

同チームによると、ジャーマンシェパード2匹が、わずか半年間の訓練で乳がんを100%探知できるようになったそうです(^_^)

この方法は簡単で体への影響もなく、安価に実施できることから、マンモグラフィー(乳房X線撮影)利用が困難な国々での乳がん診断に革命をもたらす可能性があります。

詳しくは

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170325-00000004-jij_afp-int

 

盲導犬、介助犬、聴導犬…と、様々な場面で、犬は私たち人間をサポートしてくれています。

今回の試験も 、犬の優れた嗅覚が最大限に発揮された試験でしたね。

犬たちにあまりストレスがかからなければいいですね…(^_^)

 

 

【2017/3/26】

PAGE TOP