絶滅危惧種 ヘサキリクガメ

【2016/3/10】

ヘサキリクガメは、アフリカ・マダガスカル島北西部のバリー湾周辺に約100~400頭しか生息していない絶滅危惧種です。
ペットとしての人気が高く、密猟者や違法飼育・販売者によってその数は年々減少の一途をたどっています。
そんな違法業者が摘発され、横浜市立野毛山動物園にて保護されたヘサキリクガメは、同園の職員さん達によって大切に育てられ、今回、繁殖させることに成功しました。
国内初です!!!!
飼育下の繁殖は世界的にも例が少なく、同園飼育担当の桐生大輔さんらによって
♡新しい命が誕生♡しました。
なんと、ふ卵器は桐生さんの手づくりだそうです。
国内初繁殖成功 ヘサキリクガメ
(野毛山動物園提供)
愛情いっぱいの中で産まれてきたヘサキリクガメの赤ちゃん・・・可愛いですね~♡

ヘサキリクガメ

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00007749-kana-l14)

 



ヘサキリクガメ


(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00007749-kana-l14)




 



-->

【2016/3/10】

PAGE TOP