耐性菌対策 

【2016/4/10】

薬が効かない薬剤耐性菌の対策として政府は5日、関係閣僚会議を開き、初の行動計画を決定しました。

耐性菌の発生は抗菌薬の使い過ぎが一因とされるため、使用量を2020年までに13年比で3分の2に減らす目標を掲げました。

風邪などの患者には、抗菌薬の処方を制限することも検討しています。

耐性菌は家畜やペットから人に感染することもあるため、こうした動物からの検出状況を調べる体制を強化し、院内感染で問題になる黄色ブドウ球菌や大腸菌などは、耐性菌の割合を削減する目標をそれぞれ設定しました。

目に見えない菌は、とても予防が難しいですが・・・

耐性菌による死者数は、50年には世界で1千万人に上るとの推計もあるそうです(>_<)

 

【2016/4/10】

PAGE TOP