虎の“アムール”とヤギの“ティムール”

【2016/2/19】

ロシアのウラジオストクにあるプリモスキー・サファリパークには

アムール虎の「アムール」とヤギの「ティムール」が同じ囲いの中で仲良く暮らしています。

 

一見、食べられてしまいそうなヤギのティムール。

実は、アムールの餌として放されたそうです(>_<)

(外国では、生きたヤギを餌にしているんですね・・・)

(その餌のヤギに名前をつけるのもどうかと・・・・)

 

ティムールは好奇心旺盛で、アムールを角でつついたり、蹴ったりと、

少し行き過ぎた行動が続き、

我慢していたアムールがついにティムールの首を噛んでしまったそうです。

幸い大事には至らず、数日後また二人は再会したそうです。。

 

不思議な関係ですね(^_-)-☆

【2016/2/19】

PAGE TOP