警察犬ダイゴ号 行方不明者15分で発見

【2017/10/19】

今月10日、甲府市の70代の男性が行方不明になりました。

男性は認知症を患っており、心配の中、捜索が開始されました。

しかし、わずか15分ほどで民家の敷地に倒れている男性を発見。

男性を発見したのは、シェパードの警察犬「ダイゴ号」U^ェ^Uです。

男性にけがはありませんでした。

ダイゴ号は甲府署の署長から表彰されました(^。^)

 

現在、県警で活躍する警察犬は2頭で、行方不明者の捜索や犯人の追跡など、今年は先月末までに71件に派遣されているそうです。

 

犬たちは、いつでも一生懸命です。

私たちの気持ちをいつも全力で受け止めてくれます。

絶対に裏切らない信頼できる存在です♡

 

 

 

 

【2017/10/19】

PAGE TOP