須坂市動物園の竹さん

【2016/1/15】

長野県の須坂市動物園に昭和37年10月の動物園開園当初から飼育されていた、チリーフラミンゴの『竹さん』(メス)が1月9日(土)に死亡しました。

53年間生き続け、同園1番のご長寿動物でした。

人間で例えると推定106歳以上だそうです。

(http://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/event/event.php?p=b&id=11239&joho=oshi)

 

フラミンゴの平均寿命は

野生で25年・飼育下では40~50年

だそうです。

今現在の最高寿命はオーストラリアの動物園で83年間生き続け死亡したという記録があります。

 

動物園で見るフラミンゴは、片足で立っているイメージありませんか・・・?

これは、両足を水につけたままだと、そこから体温が奪われてしまうからだそうです。

なので、足を片方だけ水につけているんですね~。

そのままの体制で眠る事もできます☆彡

 

 

 

【2016/1/15】

PAGE TOP