飼い主がいなくなった猫たち

【2016/11/24】

ネットで埼玉県深谷市の小島進市長に殺害予告をしたとして同市東方の無職、北口雄一容疑者(55)が逮捕されました。

北口容疑者は約9年前から野良猫を拾って飼育しており、逮捕前には「120匹いる」と話し、カラスや亀も飼っていたとの事。

自宅は住宅街の一軒家で、近づくとガラス越しに数多くの猫たちの姿…

猫たちは全体的にやや肥満気味で、互いの体をなめ合うなどして落ち着いているそうです。

ただ、家の周囲にはごみが散乱し、大量のハエも…(-_-)

荒れた住環境とは対照的に、驚くほどに猫たちの状態は良いそうです。

県動物指導センターは「当分は猫の生活レベルを維持できるよう支援する」として餌などを与える方針です。

 

猫は個人の所有物で、本人の許可なく保護や処分はできません。

当面は定期的に同センター職員が現場に通って餌を与えながら、警察などと連携して対応を検討するそうです。

 

ネコちゃんたちの食費だけでも、かなりかかりますね…

この家にいる猫たちは、みんな健康状態が良好との事で、少し安心しました(^_^)

 

 

 

【2016/11/24】

PAGE TOP