戦争の動物園

【2017/7/30】

内戦が続くシリア北部アレッポ(Aleppo)で放置された動物園があります。

そこに、置き去りにされていた動物たちの救助にあたっている動物愛護団体「フォー・ポーズ(Four Paws)」からの報告によると、動物を乗せた車列はシリア・トルコ国境を28日夜に越え、現在はトルコ北西部ブルサ(Bursa)郊外のカラジャベイ(Karacabey)にある保護施設に向かっている途中との事です。

 

今、私たちが普通の生活を送っているこの瞬間にも、地球上のどこかで戦争が起こっています…

犠牲になるのは、いつも弱い立場の子供や動物たちです。

逃げ場のない戦場で「死」と隣り合わせの日々は、想像を超える程の恐怖、悲しみ…そしてストレスでしょう。

 

放置された大抵の動物たちは飢えに苦しみ、不衛生な環境で一生を終えていきます…

 

良い事なんて1つもない戦争…

いつになったらなくなるのでしょうか…

 

 

【2017/7/30】

PAGE TOP