お花見気をつけて。。。

【2015/4/10】

桜の名所が花見客でにぎわう中、トンビが食べ物を狙って人に襲い掛かる被害が確認されています(>_<)

28日には福岡市内の公園で、子どもがけがを負う事故がありました。

公園管理者の市は「トンビが上空にいるときは気をつけて」と呼び掛けています。。。

 

トンビとは・・・

タカ科の中では比較的大型であり、全長は60~65cmほどで、カラスより一回り大きく、翼開長は150~160cmほどになります。

体色は褐色と白のまだら模様で、眼の周囲が黒褐色になっています。

また、飛んでいる時は翼下面の先端近くに白い模様が見えます。

主に上昇気流を利用して輪を描くように滑空し、羽ばたくことは少ないです。

視力が非常に優れていると言われ、上空を飛翔しながら餌を探し、餌を見つけるとその場所に急降下して捕らえます。

 

皆さん、お花見の際は、たまに上空を見上げたりして、お気をつけください。

 

 

【2015/4/10】

PAGE TOP