アニマルウェルフェア

【2018/3/19】

アニマルウェルフェア(動物の福祉)は、人間が動物に与えるストレスや苦痛を最小限に抑え、生活環境にうまく対応できるようにする考え方です。

 

動物園の飼育動物や畜産動物の福祉を考えるシンポジウムが17日、熊本市東区の市動植物園で行われました。

東海大農学部の伊藤秀一教授(アニマルウェルフェア学)が講演し、「飼育環境を改善して動物のストレスレベルを下げ、生きている間の幸せを可能な限り考えることが大切だ」と話されました。

 

私たちが生きていくために必要な食事。

生き物たちの命を頂き今、こうして暮らせています。

 

食せる幸せに感謝の気持ちを忘れずに生活していきたいですね…

 

【2018/3/19】

PAGE TOP