ウミガメ 禁止の漁網に絡まり300匹死亡

【2018/8/31】

メキシコ南部の浜辺で、絶滅の危機に瀕しているヒメウミガメ300匹余りが使用の禁止されている種類の漁網に絡まって死んでいるのが見つかりました。

メキシコでは2週間前にもウミガメの大量死が発見されているそうです。

記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00000012-jij_afp-sctch

 

この記事には、ウミガメが大量死している画像があります。

 

心が痛みます…。

 

以前にも、海岸に捨てられたストローやビニールのゴミなどを食べてしまった多くの海の生き物たちが死んでしまったニュースを見て、事態は深刻だと…一刻も早く改善しなければと感じました。

 

日本の飲食店でも、ストローを廃止するお店が少しずつ増え、ニュースでも取り上げられるようになりました。

 

 

これは、私たち一人ひとりが気をつければすぐに改善できます。

 

生き物たちの命を奪わないでください。

 

 

 

【2018/8/31】

PAGE TOP