ウーパールーパーが2年で絶滅の危機!?

【2018/11/24】

メキシコサンショウウオ(通称ウーパールーパー)が、数十年にわたる水質汚染などにより、原産地であるメキシコ市の泥水の運河などから姿を消し、絶滅の危機に瀕しているとの事です。

生息地の水質汚染や公害に加え、食欲旺盛な外来種の侵入、市街地の拡大が原因とみられています。

ある科学モデルによると、2020年にも絶滅する恐れがあると…(>人<;)

 

記事

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15633575/

 

私が幼少期の頃、ウーパールーパーは、大人気でした。

今にも歩き出しそうな可愛い手と耳の横のヒダがなんとも言えないですね~♡

 

そんなウーパールーパーが絶滅の危機にさらされているなんて悲しすぎます。

またもや、外来種が関係しているんですね。

日本国内においても、外来種によって生態系が崩壊してしまっている生き物たちがたくさんいます。

 

外来種の侵入を防ぐ事は…もう不可能なんでしょうか(>人<;)

 

 

【2018/11/24】

PAGE TOP