カバに手を噛まれ大ケガ

【2017/12/8】

宮城県仙台市の八木山動物公園で、5日、イベント中に飼育員の女性がカバに手をかまれて大ケガをしました(>_<)

八木山動物公園によると、飼育員の30代の女性がカバに左手の中指と人さし指の間をかまれ、全治1か月の大ケガをおいました。

飼育員の女性は、毎日行われているカバの餌やり体験イベントの補助をしており、来場者が餌をあげやすいよう、カバの口の近くに左手を差し出していたところかまれてしまったそうです(>_<)

 

この件により、しばらくの間(安全確認ができるまで)カバの餌やり体験は中止するとの事です。

 

 

動物園の体験イベントは、とても人気があります。

体験に参加する時には、飼育員さんの話をよく聞き、動物たちを驚かせたりする事のないよう、静かに接するようにしましょう。

 

 

【2017/12/8】

PAGE TOP