カプノサイトファーガ・カニモルサス

【2018/8/2】

犬や猫の唾液にはカプノサイトファーガ・カニモルサスと呼ばれる細菌が含まれていることがあります。

この細菌は場合によっては、人間の体内で敗血症や壊疽などの深刻な健康問題を引き起こしかねません。

 

米ウィスコンシン州でこのほど、48歳の男性が犬になめられたことが原因とみられる感染症にかかり、病院で両手両脚を切断する出来事がありました。

 

記事

https://www.cnn.co.jp/usa/35123474.html

 

 

 

私が仕事から帰宅すると、急いで玄関先まで来てペロペロ舐めてくる我が家の愛犬にいつも癒されています。

仕事の疲れも一気に吹き飛びます。

 

 

もし…我が家の愛犬から、私に、そのような菌が感染したのであれば、もうそれは仕方のない事だと諦めます。

 

 

それ以上に、愛犬からはたくさんの力をもらっているので…

 

 

【2018/8/2】

PAGE TOP