コガタペンギン58匹、犬に襲われ死亡(豪)

【2018/10/17】

オーストラリア南部タスマニア島の海岸で、コガタペンギン58羽の死骸が散乱した状態で発見されました。

野生生物保護当局は17日、コガタペンギンの死因は犬の襲撃だったと発表。

 

この出来事が発生した数か月前にも、近隣の海岸で鳥十数羽が死骸となって発見されており、この一件も犬の襲撃によるものとの見方が強いそうです。

 

記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000039-jij_afp-int

 

犬は、野良犬なのか飼い犬なのかは分かりませんが…

ペンギンたちは、恐怖と痛みで苦しかった事でしょう…

 

 

心が痛みます。

 

 

 

 

【2018/10/17】

PAGE TOP