サーフィン会場でウミガメ産卵

【2019/7/20】

来年の東京五輪のサーフィン会場で、運営リハーサルのテスト大会が18日始まりました。

時同じく、会場の一宮町釣ケ崎海岸では、なんと!ウミガメの産卵も始まりました。

産卵場所は競技エリアのど真ん中!!

大会組織委は地元の保護団体と協力し、踏みつけられないよう監視していくとの事です。

温かく見守っていきたいですね…♡

 

(千葉日報記事より)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00010009-chibatopi-l12

 

 

 

【2019/7/20】

PAGE TOP