ゾウに襲われ飼育員けが

【2019/3/10】

10日午前10時頃、愛媛県砥部町にある県立とべ動物園で、男性飼育員(33)がアフリカゾウに襲われ、肋骨と左肩を骨折するなど重傷を負いました。

幸い命に別条はないそうです。

当時は開園中で約200人ほどのお客さんがいました。

同園は飼育員を救急搬送後、午前11時20分から臨時休園となっています。

記事

https://search.yahoo.co.jp/amp/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/16138708/%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D

 

飼育員さんは、毎日、動物たちのお世話で、常に命の危険にさらされています。

 

そのおかげで私たちは、安心して動物園に足を運ぶ事が出来ています。

 

今回怪我に遭われた飼育員さんの、回復をお祈りしています。

 

 

 

【2019/3/10】

PAGE TOP