ニセ秋田犬?

【2018/6/8】

先日、平昌五輪フィギュアスケート女子金メダルのザギトワ選手に贈られた秋田犬(マサル)が話題になり、秋田犬の人気が更に加速しました。

その裏で、何やら「ニセ秋田犬?」なるものが出回っているというニュースがありました。

 

場所は、中国。

日本と中国の土着の犬は似ており、少数の秋田犬を買い求め、中国の土着の犬と交配させる。

そして血統書を偽造してペットショップで売るそうです…

ペットブームの中国では今、特に人気の高い秋田犬の供給が追いついておらず、血統が良ければ、数百万から1千万円で取引されているとの事です。

記事

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14827110/

 

秋田犬と思い飼い始めた飼い主が「ニセ秋田犬」と気づいた時、飼育放棄や虐待につながってしまわないだろうか…と不安になります。

人気の犬種が増えると、悪徳な繁殖業者も増えます。

そしてまた、産ませるだけの犬猫たちが増え、劣悪な環境での出産…ストレスにより死に至る犬猫たちがどれくらいいるのか…

苦しみの声をあげても助けが来ない現状。

動物愛護法の改正、厳しい厳罰を望みます。

 

 

【2018/6/8】

PAGE TOP