ネズミの体内で人の臓器

【2019/7/24】

文部科学省の専門委員会は24日、東京大学のチームが申請をしている動物の体内で人の臓器を作る国内初の研究計画について、実施することを大筋で了承しました。

同省は、動物の体内で人の臓器を育てる研究を禁止していましたが、3月に関連指針を改正し条件付きで解禁。

ネズミなどの小型動物の体内で人の細胞の臓器が正常にできれば、将来は人間の臓器の大きさに近いブタやサルを使い、実際の移植に使える可能性があるといいます。

糖尿病などに向けに新たな移植治療への道が広がる見通しです。

 

記事

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO47715900U9A720C1CR0000

 

想像を超えて…理解するのが難しいですが、動物の体内で作られた人の臓器を人間に移植しても、移植された動物が死んでしまう事はないのでしょうか…

これは、動物実験になるのでしょうか。。

これからの進展をまた見守っていきたいです。

【2019/7/24】

PAGE TOP