プラごみが動物の命を奪う日々

【2019/6/20】

「ペットボトルをかじるサル、レジ袋をあさるゾウ、ごみの山に乗るペンギン…」

こんな記事の文面を見ただけで、悲しくなります。

 

記事

https://www.asahi.com/sp/articles/ASM6L3SY8M6LPLBJ001.html?iref=sp_spe_anitop_top_p_n

 

動物写真家の藤原幸一さんは、増え続けるプラスチックごみに脅かされている野生動物の実態に迫った写真や動画をホームページで公開し、警鐘を鳴らしています。

プラごみ問題は世界的な課題で、28~29日に大阪市で開かれる主要20カ国・地域(G 20)首脳会議の主要テーマの一です。

 

「私たち1人1人が気をつける」

それだけで、どれだけ沢山の生き物たちの命が救える事でしょうか。

ゴミは決められた場所へ…  

お願いします。

 

 

【2019/6/20】

PAGE TOP