ペットによる近隣トラブル(>_<)

【2015/4/20】

最近は、ペットを飼える住宅が増えてきていますね。

それに伴い、ペットを飼う事をきちんと申告して住むするケースが多いのではないでしょうか。

 

ただ、やはり「鳴き声」「臭い」「かまれる心配」「ペットの病気」のトラブルはつきません。。

犬や猫の鳴き声、また床を走り回る音など、静かな夜間に漏れ聞こえてきたりすると、生活のリズムを乱されかねず、それが早朝や深夜に及ぶ場合、不眠や精神面、体調面に不調があらわれる方もいらっしゃいます。。

ペットには、目に見えない蚤などが寄生していたり、潔癖な方には、病気の感染を心配する方もいると思います。

また、小さいお子さんがいる方は、咬まれてしまうのではないかと、気が気ではない事と思います。

こんな記事をみました。

戸建にお住いの方で、かなりの頻度で自宅前に散歩犬が糞をしていくので困っていました。

その方は、市役所に相談したところ、犬の糞放置防止の看板を設置してもらうことができたそうです。

しかし、相変わらず糞放置状態は変わらず、ご近所のかたが、自分のところに防犯ビデオを設置したところ、犯人が写っていたことから証拠として、警察に提供したところ、犯人は口頭注意だけで終わったそうです。

これは、解決になっているのでしょうか。。。

皆さん、ホームセンターなどで、木酢液、竹酢液を買って対策をしたりと・・・

被害にあった方が、お金をかけて処理するなんて、どう考えてもおかしいですよね!!

飼い主の方がルールを守ってくれたら、それだけで、解決できる事なんですが・・・(>_<)

 

【2015/4/20】

PAGE TOP